Over the next half-century

イージーケア性訴求 新素材「グリンフィル」 

2017.07.27

プレスリリース

 サンウェル(大阪市中央区)は18春夏に向けて、新たにイージーケア性能に優れた機能性素材「グリンフィル」を打ち出す。大阪展に続いて、26、27日に東京都渋谷区の原宿クエストホールで開いている展示会では、メインで打ち出した透け感や光沢感のある素材とともに、グリンフィルを含めた機能性素材群も来場者に注目された。

 グリンフィルはレーヨン高混率特有のしなやかな落ち感と、毛羽立ちの少ないクリアな表面感を持つ。コアにポリエステルを使った特殊なレーヨン糸を使うことで、耐洗濯性に優れ、洗濯後のシワや毛玉を軽減できるなどイージーケア性能にも優れる。

 天然素材のような風合いの良さと合繊素材の使いやすさ、ケア性能の高さといった利点を併せ持つことから、13、14日に開かれた大阪展では、百貨店向けやミセス向けを扱う顧客から「反応が良かった」と好感触を得た。

 化粧品汚れや食品汚れ、皮脂などの油性汚れという異なる3種類の汚れに特化した防汚加工「サンルピナス ラクティス」シリーズや、吸汗速乾性に優れた「クールマックス」使いの素材などの機能性素材もアピールした。

(繊維ニュース 平成29年7月27日)

お知らせの一覧に戻る