Over the next half-century

サンウェルネット登録フォーム

下記内容をよく読み、同意される場合のみ次へお進みください。
※個人のお客様はご遠慮願います。

【サンウェルネット利用規約】

利用規約(以下、「本規約」といいます。)には、株式会社サンウェル(以下、「当社」といいます。)の提供するサンウェルネット(以下、「本サービス」といいます。)のご利用にあたり、ユーザー、及び、法人の皆様(以下、「ユーザー」といいます。)に遵守していただかなければならない事項及び当社とユーザーの皆様との間の権利義務関係が定められております。本サービスをご利用になる方は、本規約に同意する前に、必ず全文お読み下さいますようお願い致します。

第1条 (適用)

本規約は、当社の運営する本サービスの利用に関する当社とユーザーとの間の権利義務関係を定めることを目的とし、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。

第2条 (登録)

(1) 本サービスにおける利用を希望する者(以下、「登録希望者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、かつ、当社の定める一定の情報(以下、「登録事項」といいます。)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの利用の登録を申請することができます。

(2) 登録の申請は必ず本サービスを利用する個人又は法人自身が行わなければならず、原則として代理人による登録申請は認められません。また、本サービスの利用を希望する者は、登録の申請にあたり、真実、正確かつ最新の情報と、本サービスの利用を希望する者以外の氏名、メールアドレス(以下、「管理者」といいます。)を当社に提供しなければなりません。

(3) 当社は、当社の基準に従って、登録希望者の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を登録希望者及び管理者に通知し、この通知により登録希望者のユーザーとしての登録は完了したものとします。

(4) 前項に定める登録の完了時に、本規約の諸規定に従った本サービスの利用契約がユーザーと当社の間に成立します。

(5) 当社は、第1項に基づき登録を申請した者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、第1項に基づく登録を拒否することがあります。
・本規約に違反する恐れがあると当社が判断した場合
・当社に提供された登録事項の全部又は一部につき虚偽、誤記、記載漏れがあった場合
・過去に本サービスの登録を取り消された者である場合
・申請後、1ヵ月以内に登録を完了されない場合
・その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

第3条 (本サービスの利用期間、利用料金)

利用期間:原則としてユーザーID・パスワ-ドの有効期限は無期限とします。ただし、1年間、本サービスの利用が無い場合はユーザーに事前に通知することなく、登録の取り消しを行うことができるものとします。

利用料金:無料
・ユーザーが自らの都合により登録を取り消したい場合は、書面あるいはウェブサイトから通知するものとします。

第4条 (ポイントの有効期限と失効、ポイントの還元)

(1) ポイントの有効期限は初年度は登録された月から翌年同月までの1年間で自動的に失効します、2年目以降はポイントが失効した月から翌年同月までの1年間で自動的に失効します。

(2) ポイントの還元は5,000ポイント毎に当社の任意の商品に自動交換します。

第5条 (本サービスの利用)

(1) ユーザーは、本規約の目的の範囲内でかつ本規約に違反しない範囲内で、当社の定める方法に従い、本サービスを利用することができます。

(2) ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはなりません。
・当社、本サービスの他の利用者又は第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為
・当社が本サービスにおいて必要な範囲で複製、改変、送信その他の行為を行うことが本サービスの他の利用者又は第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益の侵害に該当することとなる情報を当社ウェブサイトに送信する行為・犯罪行為に関連する行為・コンピューター・ウィルスを含む電子メールなど有害なコンピューター・プログラム等を当社ウェブサイトに送信する行為
・本サービスの運営を妨害する行為
・本サービスに関し利用しうる情報を改ざんする行為
・その他、当社が不適切と判断する行為

(3) 当社は、本サービスにおいてユーザーが前項各号のいずれかに該当した場合には、ユーザーに事前に通知することなく、利用停止処分を行うことができるものとします。

第6条 (プライバシーポリシー)

(1) 当社は、ユーザーのプライバシー、個人情報の保護について最大限の注意を払っております。当社は、ユーザーが本サービスを利用されたことに伴い取得した個人情報をユーザーの事前の同意なく第三者に対して開示することはありません。ただし、次の各号の場合には、ユーザーの事前の同意なく、当社はユーザーの個人情報を開示できるものとします。
・法令に基づき開示を求められた場合
・当社、他のユーザーまたはその他の第三者の権利、利益、名誉、信用等を保護するために必要であると当社が判断した場合

(2) 当社は、登録されたユーザーの氏名、住所、メールアドレス、電話番号、FAX番号等の個人情報は、ユーザーへのサービス提供に必要な範囲で個人情報を使用できるものとします。

(3) 当社は、登録されたユーザーのメールアドレス等の個人情報は、メールマガジンその他の方法による情報提供(広告を含みます)を行うことができるものとします。お客様が情報提供を希望されない場合は、その旨を通知して頂ければ、情報提供を停止いたします。

(4) 本サービスは、セキュリティ確保、情報が傍受、妨害または改ざんされることを防ぐ目的でSSL(Secure Sockets Layer)技術を使用しております。

第7条 (パスワードの管理)

(1) ユーザーは、自己の責任において、パスワードを管理、保管するものとし、これを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買、法人登録で利用されているユーザーは退職後の使用等をしてはならないものとします。

(2) パスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用、法人登録で利用されているユーザーの退職後の使用等による損害の責任はユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。。

(3) ユーザーは、パスワードが盗まれたり、第三者に使用されていることが判明した場合、又は、法人登録で利用されているユーザーが退職した場合には、ユーザー本人、又は、管理者が直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。

第8条 (本サービスの停止又は中断)

(1) 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの利用停止又は中断することができるものとします。
・本サービスに係るコンピューター・システムの点検又は保守作業を定期的又は緊急に行う場合
・コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
・火災、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
・その他、当社が停止又は中断を必要と判断した場合

(2) 当社は、前項に基づき当社が行った措置に基づきユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第9条 (登録取消)

(1) 当社は、ユーザーが、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告することなく、ユーザーの登録を取り消すことができます。
・本規約のいずれかの条項に違反した場合
・登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
・当社、本サービスの他の利用者又は第三者に損害を生じさせるおそれのある態様で本サービスを利用した、又は、利用しようとした場合
・手段の如何を問わず、本サービスの運営を妨害した場合
・支払停止若しくは支払不能となり、又は、破産、民事再生手続開始、会社更生手続開始、会社整理開始、特別清算開始若しくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
・自ら振出し、若しくは引受けた手形又は小切手につき、不渡りの処分を受けた場合
・差押、仮差押、仮処分、強制執行又は競売の申立てがあった場合
・租税公課を滞納し、その保全差押を受けた場合
・その他、当社がユーザーの登録の継続を適当でないと判断した場合

(2) 当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第10条 (売買条件)

(1) ユーザーは、商品を受取ったときは直ちに受領書を当社又は当社の指定する者に交付するものとし、この受領書の交付をもって引渡を完了したものとします。

(2) 引渡場所持込後、商品の滅失・毀損等の損害ならびに諸費用は事由の如何を問わずユーザーの負担とします。

(3) ユーザーの都合により引渡場所を変更する必要が生じた場合には、ユーザーは当社の承認を得るものとし、その変更により生じたる過分の費用並びに商品発送後の滅失・毀損等の損害はユーザーの負担とします。

(4) 商品の所有権は、第1項の受領書の交付があったときに当社からユーザーに移転するものとします。

(5) ユーザーは、商品受取後、遅滞なく品質検査を行う義務があります。著しく品質に乖離がある場合は返品、交換等に応じます。ただし、従来からの業界の標準に照らし、著しく乖離しない商品に対する品質等の苦情、および検査の結果を直ちに当社に通知しない場合は、当社はその責を免れるものとします。

(6) 天災地変等不可抗力的事由、法令の改廃制定、公権力による命令処分、輸送機関の事故、争議行為、その他当社の責に帰し得ない事由による商品の全部又は一部の引渡不能、引渡遅延等については当社はその責を負いません。なお引渡不能となった部分についての契約は消滅するものとします。

(7) ユーザーは、当社との売買契約に定められた条件により、売買代金に消費税相当額が含まれていることが明記されている場合を除き、別に消費税相当額を売買代金とともに当社に支払いをするものとします。

第11条 (損害賠償責任)

(1) ユーザーは、本規約に違反することにより、又は、本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社に対し、その損害を賠償しなければなりません。

(2) ユーザーは、本規約に違反することにより、又は、本サービスを利用することに関して、第三者との間でトラブルが発生した場合には、ユーザー自身で解決するものとし、当社に損害を与えないものとします。

第12条 (本規約等の変更)

(1) 当社は、本規約又は本サービスの内容を自由に変更できるものとします。

(2) 当社は、本規約又は本サービスの内容を変更した場合には、連絡若しくは通知は、メール連絡や当社ウェブサイトへの掲示など、当社の定める方法で行うものとします。

第13条 (準拠法及び管轄裁判所)

本規約の準拠法は日本法とし、本規約に起因し又は関連する一切の紛争については、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第14条 (協議解決)

当社及びユーザーは、本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、互いに信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。

【2005年4月1日制定】
【2006年3月20日改定】
【2006年7月25日改定】
【2008年8月18日改定】
【2008年10月20日改定】