Over the next half-century

2022年春夏、テキスタイル各社からアパレルへの提案

2021.04.02

プレスリリース

いま、婦人服地卸・メーカーの手を緩めない新素材の開発、意匠力に注目です。有力各社、22年春夏素材の提案を聞きました。

ジェンダーレスでシーンレスなヘルシーテキスタイル

 ポストコロナでは安心・安全でヘルシーに暮らしたいと思う消費者が増加します。自分たちの生活に何が必要なのか?と考えたとき、2マイルウェアや、男女間でシェアできたり、グッズにもなったりと様々なシーンや用途で使えるアイテムに惹かれるマインドが大きくなります。
 天然素材に由来する機能性やナチュラルで優しい風合い、合繊のお手入れが簡単で軽く表情ある素材…色々な場面で活躍するヘルシーテキスタイルを提案します。
 また地球環境や資源への配慮、ジェンダーレスなど、SDGsの実現にも取り組んでいきます。

(繊研新聞 2021年4月2日)

お知らせの一覧に戻る